風俗嬢が導く快楽

楽しさをより確実なものに

風俗が楽しいものなのは間違いないんですけど、その楽しさを確実なものにしたいなって思ったらやっぱり自分なりにアクションすることが求められるんじゃないのかなって思いますね。それは相手の女の子へのアクションもありますし、ホームページを見るとか、相手の女の子のプロフィールを確認すると言ったように自分で出来ることもあるんです。むしろ自分なりにちゃんと考えておいた方がいろんな気持ちを味わえるんじゃないのかなって思うんですよね。特に顕著なのは風俗って自分自身でもいろんなことを楽しめる世界なんです。相手が何かをしてくれる訳ですけど、相手を選ぶのは自分なんです。つまりは自分次第ってことです(笑)ホームページを何時間も見ているとか、毎日のようにポータルサイトを見ているって人もいるようですけど、楽しさを求めるための手段の一つとしてはとても大切なこと何じゃないのかなって思いますし、それによってまったく違う気持ちになるのであれば大切ですよ。

調べて損はしないからこそ

何でもそうですけど、調べて損をするってことはめったにないと思うんですよね。だから風俗でもポータルサイトだとか、口コミに体験談。お店のホームページもそうですかね。そういった調べられるツールにて、とにかく徹底的に風俗のことを調べるって人も少なくはないと思うんですけど、調べることによって見えてくることは多いだけ、それらはとっても大切なことなんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそれらをしっかりとホームページでも何でも調べておくだけで自分の中で選択肢が増えるだけじゃなく、これはいいやとか、選択肢から消せるものも出てくると思うんです。消せないと、選択肢の中にいつまでも残るので選んで良いものなのかどうかわからないじゃないですか。でも調べることによって「これは自分の理想ではない」と分かるかもしれないので、風俗で失敗するリスクそのものを低くしてくれるんじゃないのかなって思うので調べることは大切なんですよ。

信頼できる風俗嬢とプレイしたい

最近、満足のできるエッチなプレイをしていない。出来れば自分の好きなようにエッチなプレイをしたいんだけど、お互いが納得して初めてプレイって成立するから難しいんだよな。変態っぽい性癖を持っている自分が相手に性癖を暴露するためには、かなり信頼できる相手じゃないと無理だし例え信頼できる相手でもさりげなく暴言を言われてしまうといろんな意味でやる気がなくなる。暴言を言うつもりがなかったとしても相手の口から洩れてしまうと、これがトラウマっぽくなってしまうんだよな。だから、色々な変態っぽい性癖を今まで経験してきている風俗嬢が相手なら安心してプレイできる。今回は、いつもの風俗嬢に相手をしてもらって過激なプレイで性癖を満たしてもらった。初めは少々不安があったけどプレイを続けていくうちにすごく気持ちよくなって頭の中が真っ白になった。やっぱり、信頼している相手とのプレイは本当に素晴らしいと思う。次回も彼女にお願いしてエッチなプレイをするつもりだ。